HOME  »スポンサー広告 »スポンサーサイト

髪のトラブル解決 »かつらとウィッグはお洒落アイテム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつらとウィッグはお洒落アイテム

 最近では、育毛剤や増毛剤などを使用せず、かつらやウィッグを利用して薄毛の悩みをなくそう、あるいはオシャレとして楽しもうという方も非常に増えています。

 以前のようなハゲ=かつらといった偏見のようなものも徐々に少なくなってきており、お洒落アイテムとして受け入れられてきているようです。これは非常に良いことですよね。

 これらのかつらやウィッグの種類としては、前述のようにお洒落として、あるいは薄毛対策、医療用などに分別できます。まずは用途別の3つのタイプをご説明します。



A) フルウィッグ
全かつらとも言い、頭全体を覆うタイプです。しっかりと固定できるようになっています。

B) ヘアピース
部分かつらとも言い、気になる場所にのみ使用します。フルウィッグと違って、かつらに対する抵抗感はさほどないと思います。また、抜け毛の進行状態や、違和感をなくすために地毛の髪質に適したものを使用する必要があります。

C) エクステンション
つけ毛とも呼びますが、これには付け替えが容易なものから、地毛に編みこんで使用するタイプまであります。若い女性などによく使われるものですね。


次に、装着別に3つのタイプをご説明します。

A) ネットタイプ
裏地がネット状になっており、すっぽりと被るようなものです。比較的簡単に取り外しができるようになっています。

B) ピンタイプ
専用の取付ピンなどを使用して、自分の今ある毛にくっつけるタイプです。手軽に着脱できますが、強風などにももちろんしっかりと耐えてくれます。

C) 地肌密着タイプ
かつらの裏面に、専用の両面テープを利用したり、あるいは接着剤で固定するタイプです。


最後に、素材別に3つのタイプに分類してみます。

A) 人毛かつら
人毛を使用しているので、いたって違和感なく自然な感じが出せます。但し、痛まないように手入れ念入りに続けることが必須です。

B) 人工毛かつら
現在では、見た目もかなり自然なものも増えてきてはいますが、やはり人毛よりは劣ります。ただ、耐久性には強く、ケアも簡単なのがメリットです。

C) 人毛ミックスかつら
名前の通り、前述の人毛かつらと人口毛かつらをあわせて作ったタイプです。



 以上のようなタイプについて、既製品のかつらだったり、あるいはフルオーダーメイドやセミオーダーで作ってもらうことも可能です。

 薄毛がコンプレックスで使用しているような方は、30代のようなまだ若い方でも非常に増えています。また、エクステとしては若い女性でも一般的になっています。つまり、かつらをしていることにコンプレックスを感じるような時代ではありません。れっきとした薄毛対策、あるいはお洒落として堂々と使用してみましょう。理想の髪形になって、爽やかなモテる男性にだって変身可能だと思います。ただ、そんな中でも、やはり地毛が恋しいと思いますので、育毛シャンプーなどで頭皮ケアは怠らないようにしてくださいね。

かつら ウィッグ お洒落 悩み 薄毛 対策


motetay

HOME  »スポンサー広告 »スポンサーサイト

髪のトラブル解決 »かつらとウィッグはお洒落アイテム

RSSとは、登録(もちろん無料です)していれば、下のボタンを押すだけでサイトの記事等が更新された際に、ニュース速報のように知らせてくれるシステムです。代表的なものに、Yahoo!さん、Googleさん、エキサイトさんなどがあります。
詳しくはこちら→RSSとは?

ソーシャルブックマークは、お気に入りをWEBに保存できるサービスです。
もし、当サイトや各記事を気に入っていただけたら、トップページか各記事のページにて、下のボタンのどこかをお選び下さい。そのサービスの会員ならすぐに、まだ会員でない方も、会員登録(無料)をしてからブックマークの保存ができます。便利ですので、是非ご利用下さいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。