HOME  »スポンサー広告 »スポンサーサイト

筋力UPと身長UP方法 »筋トレのモチベーションの保ち方


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋トレのモチベーションの保ち方

 綺麗なソフトマッチョになる、モテる男らしい体を作るといったことにも必要な筋トレ。パワーといより、見た目を変えたいという目的で筋トレをなさっている方は多いと思います。

 今回は筋トレのモチベーションの維持についてです。

 始めは誰でもやる気はありますよね。特に筋トレを始めて間もない頃は、筋トレ直後の張った筋肉にワクワクしていることだと思います。そして「筋トレ→超回復」のサイクルを繰り返しているうちに、目に見える形で筋肉は発達していきます。もちろん筋トレに加えて食事などを効果的に行うことで発達の早さも変わってきますが、いずれにしても初期のうちは体系の変化がわかりやすくて、モチベーションの維持にも役立ちますよね。

 ですが、2~3ヶ月も同じ筋トレを繰り返していると、筋肉がトレーニングに慣れてきます。それはつまり筋肉が今までより発達した為に、同じトレーニングでは負荷があまりかからなくなってきたことを意味します。この状態で同じ筋トレを繰り返していると、筋肉を維持することはできますが、更なる発達はなかなか見込めません。

 ですから、同じトレーニングで筋肉痛をほとんど感じなくなった、体型の変化を感じなくなったといった方は、負荷を上げたり、全く別の形のトレーニングを行うようにしましょう。

 筋肉痛がない、つまり筋肉がついたことは嬉しいことですが、それでモチベーションが落ちてやめてしまっては元も子もないです。筋肉というのはつけるのにはそれ相当の努力がいりますが、落ちるときは早いものです。ですから、筋トレ方法を変えたり、負荷を上げるなどして、できるだけ筋肉痛と闘い続けるような体でいることが筋発達の理想ですよ。ただ、あくまでも筋肉痛の時には回復期に当ててくださいね!

 何事も続けることは大変なことですが、少し工夫しただけでモチベーションを保つことができます。また、モテる体を作りたい、自慢できるような体型を作りたいといった目標を見失わずに、モチベーションの向上に努めてくださいね。

モテ 筋トレ モチベーション ソフトマッチョ


motetay

HOME  »スポンサー広告 »スポンサーサイト

筋力UPと身長UP方法 »筋トレのモチベーションの保ち方

RSSとは、登録(もちろん無料です)していれば、下のボタンを押すだけでサイトの記事等が更新された際に、ニュース速報のように知らせてくれるシステムです。代表的なものに、Yahoo!さん、Googleさん、エキサイトさんなどがあります。
詳しくはこちら→RSSとは?

ソーシャルブックマークは、お気に入りをWEBに保存できるサービスです。
もし、当サイトや各記事を気に入っていただけたら、トップページか各記事のページにて、下のボタンのどこかをお選び下さい。そのサービスの会員ならすぐに、まだ会員でない方も、会員登録(無料)をしてからブックマークの保存ができます。便利ですので、是非ご利用下さいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。