HOME  »スポンサー広告 »スポンサーサイト

筋力UPと身長UP方法 »筋肉をつけるための栄養素


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉をつけるための栄養素

 筋トレを行って、効率よく綺麗なソフトマッチョやムキムキの体を作っていくには、それを後押しする栄養素が不可欠です。

 その代表的なものとしては、以下のものがあげられます。


A) たんぱく質
しなやかな体を生み出す筋肉を構成している最も重要な栄養素はタンパク質です。タンパク質はご存知のように、肉や魚といった動物性タンパク質や、大豆などから摂れる植物性タンパク質があります。どちらも筋要素には大切ですが、動物性のほうが効率よく筋肉発達に役立ってくれます。
また、人間の体が一回に吸収できるタンパク質の量は、だいたい30グラムだとされています。もし30グラムを超えて吸収しきれないようなタンパク質が残ってしまうと、それは脂質などとなって吸収される為、脂肪が増えてしまうことにもなります。
ですから、効率の良いタンパク質の摂り方としては、一回30グラムを摂るのが最適です。

B) 糖分
糖分とタンパク質の吸収過程には、かなり深いつながりがあります。もし筋トレの際に糖分が不足しているようだと、体が必要とする糖分は、筋肉などのタンパク質を分解して補うようになります。ですから、運動前にもしっかり糖分を摂っておくことが必要となってきます。ただ、糖分といっても甘いものを摂るのではなく、穀物などの炭水化物をとることで、体に必要な糖分を補えますよ。

C) ビタミン・ミネラル
いくらタンパク質や糖分を補っても、それを体が効率的に吸収してくれなくては意味がありませんよね。そこで役に立つのが、ビタミンやミネラルといった要素です。ビタミンやミネラルはタンパク質などの吸収効率を向上させてくれますので、摂った成分をしっかり吸収することを促し、無駄になってしまうような栄養素をできるだけ防いでくれます。


 筋トレを行って効率よく筋肉をつけていくには、上記のような栄養素の特性を把握しておくことが大切です。誰だって早く理想体に近づきたいですよね。モテたい、自信をつけたい、男らしくなりたい、そんな目標を少しでも早く実現する為に、より効率的な筋トレを行っていきましょう!

栄養素 筋肉 モテ ソフトマッチョ たんぱく質


motetay

HOME  »スポンサー広告 »スポンサーサイト

筋力UPと身長UP方法 »筋肉をつけるための栄養素

RSSとは、登録(もちろん無料です)していれば、下のボタンを押すだけでサイトの記事等が更新された際に、ニュース速報のように知らせてくれるシステムです。代表的なものに、Yahoo!さん、Googleさん、エキサイトさんなどがあります。
詳しくはこちら→RSSとは?

ソーシャルブックマークは、お気に入りをWEBに保存できるサービスです。
もし、当サイトや各記事を気に入っていただけたら、トップページか各記事のページにて、下のボタンのどこかをお選び下さい。そのサービスの会員ならすぐに、まだ会員でない方も、会員登録(無料)をしてからブックマークの保存ができます。便利ですので、是非ご利用下さいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。