HOME  »スポンサー広告 »スポンサーサイト

筋力UPと身長UP方法 »上腕二頭筋を鍛えよう


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上腕二頭筋を鍛えよう

 筋肉のシンボルといえば、上腕二頭筋ですね。いわゆる力こぶのことです。

 この筋肉がどれだけついているかで、力強い腕というのが大きく変わってきます。また、服などを着ていても、この上腕二頭筋がついていれば、太くたくましい腕に見えますよね。胸筋とともに男性のたくましさを表すうってつけの筋肉である上腕二頭筋、特に夏が訪れる前には、何とか鍛えてかっこいいところを見せたいものです。

 そこで、今回はコンセントレーション・アームカールという、上腕二頭筋を集中的に鍛える方法をご紹介します。

 それから、この運動にはダンベルを使いますので、お持ちでない方は肩幅よりやや狭いくらいの間隔で手をつき、腕立て伏せをしたりしてみてください。ここではあくまでコンセントレーション・アームカールについてご説明します。



【コンセントレーション・アームカールの方法】

1) しっかり固定された椅子などに、足を開いた状態で腰かける。

2) ダンベルを持った状態で、ひじの若干上の辺りを太ももの内側に固定する。

3) しっかりとひじを固定した状態で、ダンベルをあごに近づけるように、徐々にダンベルを上げていく。

4) 上げきる直前に、手首を内側に絞るようにする。

5) 下ろす際も、ゆっくりと力こぶを感じながら戻していくようにする。



 以上です。くれぐれも反動で上げ下げしたりしないでくださいね。ほとんど意味がなくなてしまいます。特に下ろす際にはじっくりやるようにすると効果的ですよ。

 ご自分の腕力によってセット数や1回でやる回数の調整が必要ですが、はじめは大体10×2~3セットくらい行うようにしましょう。

 腕っ節を強くして、力強い男を目指していきましょう。

腕っ節 ちからこぶ つける 筋肉 かっこいい


motetay

HOME  »スポンサー広告 »スポンサーサイト

筋力UPと身長UP方法 »上腕二頭筋を鍛えよう

RSSとは、登録(もちろん無料です)していれば、下のボタンを押すだけでサイトの記事等が更新された際に、ニュース速報のように知らせてくれるシステムです。代表的なものに、Yahoo!さん、Googleさん、エキサイトさんなどがあります。
詳しくはこちら→RSSとは?

ソーシャルブックマークは、お気に入りをWEBに保存できるサービスです。
もし、当サイトや各記事を気に入っていただけたら、トップページか各記事のページにて、下のボタンのどこかをお選び下さい。そのサービスの会員ならすぐに、まだ会員でない方も、会員登録(無料)をしてからブックマークの保存ができます。便利ですので、是非ご利用下さいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。